FC2ブログ

帝王切開手術後の咳で地獄を見たのと、胎盤を見せてもらった話

にんじん

過去の帝王切開レポ記事
一回目の帝王切開はベテランおじいちゃん先生がやってくれたのでそれはそれは綺麗に治りました。
よく見たらうっすら線が横一文字にあるな~って感じに。

今回二回目ですが…ケロイドになりましたー!!
今回は研修生?が手術してくれたのでまあ実験台ですな。
でもいいのよ、私で思う存分練習して頂戴!

さて本題
入院前から明け方に咳が出る謎の症状に苦しめられていました
手術翌日、明け方…あとはわかるな…?
「やばい咳出る…!」とお茶に手を伸ばすも間に合わずグォッホゴホゴホ…やばい止まらん…

ミシイッ…

ギャアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!


ほんまに傷口から軋む音が聞こえてきて!傷口も燃えるように熱くなり!即ナースコール!!
助産師さんに泣きつき傷口の確認をしてもらうが特に変化もないし出血もないので大丈夫☆らしい。

濡れマスクやら水分補給やらがんばってたけど、入院前に咳(風邪)は治しておこうね…地獄の痛みやったよ…


バースプランに「胎盤を見たい」と書いていたので術後病室に移ってしばらくしてから助産師さんが持ってきてくれた。平野レミばりにテンション高い人で、「これこれー!これが胎盤!綺麗やろー?触る?手袋どうぞ!」と触らせてくれた。
なんかムチムチプニプニしてた。
色は青っぽかったような…そしてでかい。30cm以上はあったんちゃうかな?
羊膜は3層になってるらしく、助産師さんが「見て見て!これ3層になってるの!3枚重ねやからしっかり赤ちゃんをお腹の中で守ってくれてたんやで!」と3枚にピーッと引っ張って分離させてた。
ホエーすげー人体の神秘~
もしこれから産む人は見せてもらうといいよ
見る機会そうそうないし、内臓みたいなもんやからグロかと思ったけどそうでもなかったし。
貴重な経験させてもらいました!
関連記事

スポンサーリンク

Posted byにんじん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply